Navigare necesse est.

祈り、道標となるもの

かもすリトリート

醸す。

第一に、「麹に水を加えて、酒や醤油などをつくる」ことを指す言葉。
これは、一朝一夕にできることではありません。

 

時間をかけて丁寧に、再び自分をつくりあげること。
その事始めを、「かもすリトリート」と題して行いたいと思います。

 

今回も、MAHALONAと朱鳥の共同イベントです。

 

【日時】10/28(月) 11:00〜14:30頃
【集合場所】御堂筋線新金岡駅周辺
【参加費】15,000円(昼食代別途)
【定員】4名程度
【持ち物】(必要であれば)メモ、水分補給用の飲料


お申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S4576441/


※ご希望の方のみ、神託降ろしや祈願をさせていただきます。
(ひとつにつき5,000円、当日のお申し込みも可能です)

新金岡駅周辺でお話・昼食の後、高鴨神社へ移動します。

お車でお越しにならない方は3名様まで乗り合わせが可能です(別途1,000円頂戴します)。

 

朱鳥より 

今回訪れるのは、高鴨神社。
鴨社、加茂社の総本宮に当たります。

由緒書きには、
「甦りに関する信仰が深く、また人の歩む道を目覚めさせてくださる神様」であること、
「『カモ』は『カミ』と同源であり『カモす』という言葉から派生し、『気』が放出している様子を表して」いることなどが
記載されています。

醸す。
第二に、「その場に、ある雰囲気や状態を出現させる」。
第三に、「ある物事、事態を作り出してゆく。もたらす」。

自らが醸し出しているものを大切にしながら、
また新たなものを生み出していく。
そうした機会になることを願っています。


今回も、朱鳥は神社のご案内と参拝のポイントについてお伝えして参ります。
また、10月上旬に高鴨神社と縁の深い神社に参拝を予定していますので、そちらでの体験についてもお話する予定です。


新月にあたるこの日。
皆様の「再生」のお手伝いをしていきたいと思います。

 

MAHALONAより

高鴨神社参拝の前に、私からは、(命と再生)についてお話しをさせていただきます。
命あってこその自分の人生。
身体の細胞もですが、破壊と再生を繰り返しながら生きています。
命はいつ何が起こるかわからないからこそ、今が大切なのです。
私も、様々な体験により、身体だけでなく、人生が再生されました。

あなたの周りというより、あなた自身の内側は満たされていますか?

今一度、再生するには、破壊も必要になりますので、あなたの中で破壊に繋がる、手放しや、デトックスしたい事があれば、一緒に洗い出し、新しく再生した自分で進んでゆきませんか?

新月のパワーは、あなたの新しい未来への前進をサポートしてくれるでしょう。

 

MAHALONA
心と体と魂を癒すトータルケアサロン。

Instagram
https://www.instagram.com/mahalona_666/

ブログ
https://profile.ameba.jp/ameba/ange-2525-84?frm_id=v.jpameblo&device_id=0a6fc4435658402bb78c592dc2db6401

ホームページ
https://mahalona.1net.jp/34113.html

 

朱鳥

大阪大学文学部卒。
リフレクソロジストとして6年半サロン勤務。

会社経営・サロン経営・医師・教師・神職・主婦など様々な方に、かみんちゅ・シャーマンとして神仏の声をお伝えする。

これまでに参拝した寺社は数千に上り、現在も平和のための行脚を継続中。


Twitterアカウント
https://twitter.com/akamitori0616

Instagram
https://www.instagram.com/akamitori0616/

ブログ
https://akamitori0616.hatenablog.com/

 

 

f:id:akamitori0616:20190929211519j:image