Navigare necesse est.

祈り、道標となるもの

旧暦元日の「初詣」(西宮神社)

1/25、旧暦元日に「えびす宮総本社」西宮神社へ参拝します。
えべっさん」で名高い西宮神社
「商売繁盛の神」としての印象が強いですが、多くの神様がいらっしゃる社です。

2020年改めてスタートを切りたい方、叶えたい夢がある方、旧暦での「初詣」をしてみませんか?


【日時】1/25 10:00〜12:00(現地解散)


【参加費】 5,000円
(午後から廣田神社にも参拝予定です。午後も参加の方は+3,000円)
(祈願、神託降ろしご希望の方は各5,000円にて承ります)


【集合場所】難波駅周辺の予定(参加者の方がどの路線で来られるかを確認し、決定)

 

これまでに参加していただいた方からは、

通い慣れた神社でも新しい発見がある、

すっきりした、

これからどうやって参拝していいかわかった

等のお声を頂戴しています。

 

旧暦元日、つまり新月であるこの日に、

新たな1歩を踏み出すお手伝いをさせていただければ幸いです。

 

(2月には、異なる「えびす様」をお祀りする今宮戎神社に参拝予定です)

 

f:id:akamitori0616:20200112203226j:image

 

 

感謝

昨日、お気持ち制での神恩感謝・報恩謝徳祈願の受付を締め切らせていただきました。

(引き続き祈願自体は承っております)

 

たくさんのお申し込みをいただき、本当にありがとうございました。

 

新年を迎える準備の一助になったのなら幸いです。

 

みなさまにとりまして素晴らしい2020年となりますように。

力強く踏み出しましょう。

 

f:id:akamitori0616:20191231210132j:image

 

 

神恩感謝祈願のご感想(Nana no moeさん)

ハワイアンロミロミ&ヒーリングサロン Nana no moeさん

【神戸岡本】ハワイアンロミロミ˚✧₊⁎Nana no moe⁎⁺˳✧*

(Instagram @nana.no.moe2018)

より神恩感謝祈願のご感想を頂戴しましたので、ご紹介させていただきます。

 

本日はありがとうございました。


私の勝手な申し出に、今日のような素晴らしい日を与えて下さり本当に本当に感謝申し上げます。

 

そして急遽、越木岩神社までにお越しくださり、また御神託や様々な事を伝えて下さり心より感謝申し上げます。

 

この感謝のお返しを私に出来る事は、今日伝えて頂いた事を自分のペースでゆっくりと進め、想い描く自分の幸せの世界へ行く事だと思っています。

今の自分のまま、ゆっくりと進んで参ります。

 

そしていつか、朱鳥さんにサロンの御願を御願いさせて頂く事を夢見ています。

 

朱鳥さんの様に、真っ直ぐ、温かく、綺麗な方に私は、なりたい。

そう心に誓いました。

 

今日から1歩づつ進んで参ります。本当に本当にありがとうございました。

 

こちらこそ、本当にありがとうございました。

Nana no moeさんは、来年1月22日に阪急岡本駅すぐそばにサロンをオープンされます。

これまでのご縁についての感謝を氏神様にお伝えするべく、今回ご依頼をくださいました。

 

ますます氏神様、そして崇敬神社の神様方とご縁が深まり、

これからも良きひととの縁に恵まれ、幸せな道を歩まれるようお祈りしております。

 

 

f:id:akamitori0616:20191222160420j:image

(西宮神社)

 

【補足】神恩感謝・報恩謝徳の祈願について

神恩感謝・報恩謝徳祈願(〜12/30) - Navigare necesse est.

 

ご覧いただき、感謝の祈願のお申し込みをありがとうございます。

 

上記についての補足をさせていただきます。

こちらについても、代参でのお申し込みが可能です。

その場合も神恩感謝・報恩謝徳の内容についてお伺いし、奏上するのに最適なかたちに整えるお手伝いをさせていただきます。

 

お下がり・お守りの送付も可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

みなさまの素晴らしい新年を迎える一助になれば幸いです。

 

 

f:id:akamitori0616:20191211202306j:image

 

 

神恩感謝・報恩謝徳祈願(〜12/30)

今月30日まで、
「神恩感謝・報恩謝徳」の祈願を、お気持ち制にて承ります。

 

1年間お見守りいただいた神仏への感謝をお伝えするお手伝いをさせていただきます。

 

ご自身の1年間を振り返り、新しく素晴らしい1年を迎える準備としていただけたなら幸いです。

 

お問い合わせ・ご依頼は

 

akamitori.0616@gmail.com

 

までお願いいたします。

 

この最後の月に、みなさんの2019年に、感謝の御心に触れられることがとても楽しみです。

 


※お米等、神様方へのお供えはご自身でご用意いただき、お下がりとしてお持ち帰りいただけます。
(お電話等でのご依頼の場合、お送りすることも可能です)


氏神様への参拝・ご自宅等へお伺いする場合、別途交通費を頂戴いたします。

 

f:id:akamitori0616:20191205114855j:image

カムイノミ

先日、国立民族博物館での「令和元年度 ミンパク オッタ カムイノミ(みんぱく での カムイノミ)に「参加」させていただいた。

 

「カムイノミとは、アイヌ語でカムイ(神・霊的存在:人間への影響力が大きいもの)に対して祈りを捧げること」。

 

神具の保存、神事の伝承のためにみんぱくにおいて始められたカムイノミは、かつては非公開だったそうだが、今日では一般に公開されており、

近くの幼稚園のこどもたちだろうか、アイヌ紋様の刺繍の入った布や紙を頭に巻いて参加していた。

 

今回やってきたのは、

サーミについて日本語で調べていると、アイヌについて言及されることもしばしばで、10月頃から知里幸恵さんにまつわる本などを読んでいたから。

 

今回の神事について知った時には既に予定が入っていた日時、ところがその予定が延期になったので向かえることになった。

 

特に印象に残ったのはイチャパルノミ(先祖へ捧げる祈り)。

黄泉の国ではすべてが逆さまになる、

わたしたちが起きている頃、あちらは眠っているというように、

だからご先祖には食い散らかしたもの、飲み干したものをお供えする。

食い散らかした果物は、採れたての瑞々しいものとして届き、
飲み干した酒は、なみなみと注がれて向こうには届く。

すべて整ったかたちで届くから、喜ばれるのだ、と。

 

神事には13のイナウ(柳でつくられた御幣のようなもの)が立てられ、
すべては聞き取れなかったのだが、

「吹田の神様(みんぱく吹田市にある)」「大阪の高い山の神様」

と、土地の神様をお祀りしていたのも印象的だった。

 

来年には、白老町に「民族共生象徴空間」がオープンするという。

それまでに学びを深め、訪ねられたらと考えている。

 

f:id:akamitori0616:20191201100817j:image

メニューのページ

Menu | 朱鳥 akamitori

 

こちらもスマートフォンからは探しづらく、ご迷惑をおかけしていたメニュー一覧のページがようやくできました。

 

随時手を入れていきますので、ご覧いただけますと幸いです。

 

 

f:id:akamitori0616:20191130192510j:image