Navigare necesse est.

祈り、道標となるもの

月洲神社(大阪府堺市)

 月洲(つきす)神社。

 大和川を越えて、堺市に入ったところにある。

 

 ご祭神は生國魂の神様、住吉の神様、そして水分の神様。

 末社である小宮社には多くの神様がお祀りされていて、そこには秋葉の神様も。

 

 拝殿の屋根そして水神社には、未だに台風の爪痕が見られる。

 

 最近は、生國魂の神様と住吉の神様の社を歩く日々。

 堺との縁も深まっていくような気がしながら、

 また新しい出会いを楽しみにしている。

 

f:id:akamitori0616:20190508000300j:image
f:id:akamitori0616:20190508000256j:image