Navigare necesse est.

祈り、道標となるもの

今宮戎神社(大阪)

 意外と、今まで今宮戎神社について書いていませんでした。

 今回は「えべっさん」こと今宮戎のお話を。

 

 今宮戎神社はそもそも、四天王寺の西方を守る社として建てられました。

 十日戎が有名ですが、歴史も古い神社なのです。

 

 御祭神は天照皇大神事代主命、素盞嗚尊、月読尊、稚日女尊

 伊弉諾の神様が禊をされた時にお生まれになった三貴子、天照皇大神素戔嗚尊・月読尊のごきょうだいがひとつの社にお祀りされている、珍しいお社です。

 

また、今宮戎の「えべっさん」は事代主の神様。

 一方、西宮の「えべっさん」は蛭子の神様と、違いがあります。

 

f:id:akamitori0616:20180929011424j:imagef:id:akamitori0616:20180929011437j:image

 

 以前ご紹介した、大国主神社と合わせて「両参り」という話もありますが、境内にも大国社が。

 

f:id:akamitori0616:20180929011525j:image

 

その他、境内には稲荷の神様もおられます。

 

 十日戎のシーズンを除いては、静かなお社ですので、ゆっくりお参りすることができます。

 

f:id:akamitori0616:20180929011705j:image
f:id:akamitori0616:20180929011707j:image

 

 商売をされている方も、そうでない方も。

 大神様とぜひご縁を結びにいらしてください。