Navigare necesse est.

祈り、道標となるもの

宝探し

 普段は奥まで手を伸ばさないような棚を片付けると、眠っていた食料や服・書類などと出会うことがあります。

 完全に忘れていたそれらが、適切な機会を得て、息を吹き返す様を見た経験はないでしょうか。

 

 同じように過去を遡ってみたならば、思わぬ宝に出会うことがあります。

 

 それらは当時、宝だなんて、とても思えなかったかもしれません。

 けれど物事には、それ自身の性質とはまったく別に、「タイミング」というものを必要とします。

 

 ふとできた隙間の時間、あなた自身の過去へ、宝探しをしに行きませんか。

 

f:id:akamitori0616:20180729105243j:image