Navigare necesse est.

祈り、道標となるもの

賢人

 ひとつ間違えるたびに、ひとつかしこくなる。

 年々かしこくなっていくのだとすれば、それは長く生きる意味になる。

 

 その「かしこい」は知識がたくさんあることではなく、

 例えばひとの痛みを知っていること。

 例えば重ねてきた経験を組み合わせて、解決に導ける力のこと。

 

f:id:akamitori0616:20180622204942j:image